手術のリスク管理について

手術を受ける前にクリニックを探そう

人工妊娠中絶手術は産婦人科で行うことができます。最近ではレディースクリニックという専門のクリニックも登場しており、優秀な女医に手術の相談をすることができるのです。信頼できるクリニックに相談するのがポイントになります。母体に負担を掛けないようにするためにはクリニック選びがとても大切になってくるのです。優秀なクリニックではアフターケアや心のケアもしっかりと行ってくれます。中絶手術を受けた後は、気分が落ち込みやすいので、心のケアがとても重要なのです。手術後もしっかりとケアしてくれるクリニックを利用しましょう。

まずは自分の妊娠周期を把握する

優秀な女医のいるクリニックを探す前に、一般的な産婦人科で自分の妊娠周期を把握しておきましょう。妊娠周期が分かっていれば、手術までの流れがスムーズになります。妊娠周期を自分で正確に判断するのはほぼ不可能です。妊娠周期で利用できる手術も変わってくるからで、妊娠22週目以降は手術を受けることができません。妊娠が発覚したらすぐに妊娠周期を調べてみましょう。一般的に12週目までなら比較的安全に手術を受けることができます。また、10代や20代前半の女性の場合は、費用を用意するのも大変でしょう。妊娠してからすぐに手術を行うことで、費用を抑えることができるでしょう。

医師を選ぶことで安心して手術を受けられる

男性の医師に中絶の相談をするのは、女性にとっては恥ずかしいと感じることが多いでしょう。緊張してしまうこともあります。しっかりと相談をするためには、できるだけ優秀な女医のいるクリニックを利用する必要があるのです。男性の医師の場合は、精神的に緊張してしまうこともあります。緊張してしまうと自分の意見を言いづらいこともあるので、リラックスした状態で相談するのが適切です。その分、スタッフも女性なら安心でしょう。男性の医師に相談するのが苦手といった理由でクリニックを利用できずにいる女性の方も多いのです。レディースクリニックなら、このような悩みを相談するのに抵抗も少ないでしょう。女性同士でしか分からないこともあるので、レディースクリニックを利用するのがおすすめです。

広告募集中